space Allies
雲のイラスト
space

 

情報ライブラリ/ブログ「つばさ」より

 

space

 

HOME
アライズ総合法律事務所
すぺーすアライズ
お知らせ/ご案内

ニュースブログ "つばさ"

情報ライブラリ

加盟団体/リンク

English

 

ブログ「つばさ」資料

・人工妊娠中絶

・リプロとヘルス

・性指向・性自認

・女性に対する暴力

・女性運動全般

・社会運動全般+経済

・その他

 

space

●IDAHO. Actions 5月17日:同性愛嫌悪とトランス嫌悪に抵抗する国際

2009年05月17日


IDAHO. Actions 5月17日:同性愛嫌悪とトランス嫌悪に抵抗する国際日

 「トランス嫌悪への抵抗と ジェンダー・アイデンティティの 尊重の世界的アピール」の開始

 

 毎日、世界のほとんど至る所で、Transexual(トランスセクシュアル)、Transgender(トランスジェンダー)、Intersex(インターセックス)の人々は暴力、虐待、レイプ、拷問、憎悪による犯罪にさらされています。そのような犯罪の唯一の動機、それは、そのような人々の立ち振る舞いが、男/女についての社会のステレオタイプに合致しないことです。

 

無知、偏見、恐れ、憎しみから起きていることですが、Transの人々は、日常的に非常に多くの差別に直面します。そのため、社会的に排除され、貧困や保健医療を利用できない状態に陥り、仕事にもほとんど展望を描けません。

 

国家や国際機関はTransの市民を保護する状態からほど遠く、目先のことしか見ない怠慢や反動的な政策を通して、社会的なトランス嫌悪を強化しています。

 

Transの人が好きなジェンダー・アイデンティティ(性自認)を社会に認識させるため、可能な限りTransの人々は、強制的な不妊化を受けたり、他の大手術をしなければなりません。しかし、政府はTransの人々が必要とする医療を適切に利用できることについてほとんど何も手を貸していません。

 

不公正であるうえに、侮辱的であるのは、WHO世界保健機関がいまだにTransの人々を≪精神障害≫と分類していることです。

 

1990年5月17日(ほぼ20年前!)に、その世界保健機関は、精神障害のリストから同性愛をはずしました。そういうわけで、5月17日が同性愛嫌悪とトランス嫌悪に反対する国際日として選ばれ、IDAHO. Actionsが現在50カ国以上で毎

年展開されています。

 

この記念日に、Lesbian、Gay、Transgender、Transgender、Intersex、Bisexualの人々のために基本的人権の促進に取り組んでいる組織は、精神障害のリストからtranssexualismを削除するよう世界保健機関に、国際アピールを開始します。

 

このアピールは、Trans人々の人権の尊重を保障する法律を実施するようすべての政府に求め、効果的に状況に取り組むよう国連の人権組織に要求します。

 

フィジーからキルギスタン、中国から米国、セルビアからブラジルまで、このアピールは、全世界の75カ国以上の300以上の組織によってすでに署名されました。主要な国際的機関は支持を表明しています。例えば、UNAIDS、UNAIDS, the International

and European Trade Union Confederations, the International Gay and Lesbian

Law Association, the Gay and lesbian Intergroupe of the European Parliament,

the Global Justice Ministry of Metropolitan Community Churches or...the

Sydney Mardi Grasなど。フランス社会党、共産党、緑の党、イスラエルのMeretz党などの政党も支持を表明しています。

 

Elfriede Jelinekさん、Francoise Barre-Finoussiさん、Luc Montagnierさんという3人のノーベル賞受賞者からの支持を誇りに思います。そのほかにも、セネガルの人種差別についての国連特別報告者のDoudou Dieneさん、前欧州委員

会議長Jacques Delorsさん、欧州議会副議長Gerard Onestaさん、パリ市長Bertrand

Delanoeさんなど大臣や大臣経験者や多くの国会議員が支持しています。

 

私たちは、現在、すべての市民、活動者、組織、政党、地方自治体、その他関係する団体と個人に、このアピールに、www.idahomophobia.orgからサインすることをお誘いしています。このアドレスから最新の署名状況が確認できます。

 

 

Media Contacts :

IDAHO committee Louis Georges Tin

33 6 19 45 45 52 tinluigi@aol.com
Transgender Europe  Jane Thomas

49 93 81 571 fotrthomas@aol.com
ILGA Stephen Barris / ILGA

32 2 502 24 71 stephenbarris@ilga.org
IGLHRC Victor Mukasa

27 792 754 207. vmukasa@iglhrc.org
Gender Dynamix Liesl Theron

27 21 633 5287 liesl@genderdynamix.org.za
RedLAC TRANS Aldo Fernandez

54 5032 6335 asesoriaredlactrans@gmail.com
Mulabi Mauro Cabral

54 351 4712368 mauro@mulabi.org
ARC International John Fisher

41-79-508-3968 john@arc-international.net

 

 

space

copyright © 2003-2008 アライズ総合法律事務所/すぺーすアライズ. All rights reserved.